効果抜群!血流を良くするだけで格段に育毛が促進されます!

育毛の効果を促進させるために非常に重要になってくるのが、血行を促進させることです。

 

けっこうは健康にも大きく関わっていますが、髪の毛の健康にも大きく関わります。

 

血行を無視して育毛を成功させることは出来ません。

 

こちらでは、髪の毛と血行の関わりあい、さらに血行を高めるためにはどうしたら良いのか、といった事をお話します。

 

血行について全く意識してこなかった、という方は必見のテーマです。

 

 

■髪の毛と血行の関わりあいとは?

 

・髪の毛の成長に大きく関わっている血行

 

髪の毛は、勝手に生えてくるものではありません。

 

栄養が送られてきて、それをもとにして成長しているのです。

 

その栄養ですが、血液によって運ばれてきているのです。

 

その栄養が毛母細胞に到達すると髪の毛が生成されます。

 

そして発毛したり、成長したり、といった状態になるわけです。

 

血行は、その髪の毛を作るための栄養を多く運ぶのか、それとも少なく運ぶのか、といった所に関わってきます。

 

・血行が良い・・・髪の毛を作るための栄養が多く送られる
・血行が悪い・・・髪の毛を作るための栄養が少ない状態になってしまう

 

血行が良い、ということは育毛に直結してくる、ということがはっきりと分かったのではありませんか。

 

血行を良い状態を維持することが、育毛の成功に繋がってくるわけです。

 

 

・血液の栄養にも注目しよう

 

単に血行が良いだけでは良くありません。

 

髪の毛に関しては、いくつかの栄養素によって作られていることが分かっています。

 

髪の毛の主な主成分はタンパク質とアミノ酸です。

 

それらの成分がしっかりと摂取していなければ、血行が良くなったとしても髪の毛が効率的に作れない、といった状態になってしまうわけです。

 

また、血液によって栄養を送られているのは髪の毛だけではありません。

 

全身の様々な部位が血液によって作られているわけです。

 

髪の毛にも関わってくる頭皮に関しても、血液から栄養が届き細胞分裂が行われて、新しい健康的な皮膚ができます。

 

健康的な皮膚を作るためには、ビタミンやミネラル、といったものが必要です。

 

もちろんタンパク質も必要になってくるので、バランスの良い食生活をしなければなりません。

 

髪の毛の栄養だけではなく、頭皮の栄養も考えた食事を摂るようにしてください。

 

 

・冷え性の人は薄毛になりやすいのか?

 

必ずしも薄毛になるとは言い切れませんが、その確率は高くなります。

 

冷え性は、血行が悪いことを表しているからです。

 

血行が良ければ、全身に暖かい血液がしっかりと送られます。

 

末端までポカポカとした状態が維持できるのです。

 

しかし、結構が悪くなってしまえば、手足などが冷えてしまいます。

 

血液の送られる量が少ないので冷えたままになってしまうのです。

 

髪の毛の生成にも冷え性は大きな問題を与えます。

 

そもそも頭皮は身体の中で最も高い部位にあたります。

 

血液が行き渡らなくなりやすい部位と言っても過言ではありません。

 

冷え性の方は、頭皮に関しても血行不足になりやすいわけです。

 

女性も40代になると薄毛になります。

 

その理由として冷え性が挙げられているんですよ。

 

ちなみに、女性ホルモンには血行を高める機能があります。

 

女性が40代で薄毛になってしまうのは、更年期障害により女性ホルモンが低減している、といった理由もあるのです。

 

 

■血行を促進させるためにはどうしたら良いのか?

 

・最も簡単な方法|育毛剤を利用する

 

育毛剤には必ずと言ってよいほど血行促進成分が入っています。

 

血行促進成分を頭皮に塗布することになるので、血行が促進できるわけです。

 

しかも、育毛剤の効果は1時間や2時間ではありません。

 

1回塗布すると、4時間から8時間程度効果は持続する、とされているのです。

 

長期的に頭皮の血行をよく出来るわけなので、効果的であり効率的な血行促進方法、と言っても過言ではありません。

 

【育毛剤に含まれている血行促進成分例】
・ミノキシジル(医薬成分)
・センブリエキス
・ニンジンエキス
・セファランチン
・ピディオキシジル
・ビタミンE(酢酸トコフェロール)
・ハッカエキス
・クララエキス
・トウガラシチンキ
・カプサイシン(サプリメントに含まれる成分)など

 

この他にも、たくさん血行促進成分があります。

 

育毛剤には複数の血行促進成分が含まれていることもありますが、複数の血行促進成分が入っていることで、より確実に作用を与えられる、と考えられているのです。

 

ミノキシジルには副作用がありますが、その他の成分にはそれほど心配のある副作用はありません。

 

 

・定期的に体を動かすこと

 

運動不足は血管を収縮させてしまいます。

 

定期的に体を動かすことが、血行を促進させるために非常に大事になってくるのです。

 

体を動かすと、全身に血液を早急に送らなければなりません。

 

しかも大量の血液を送るのです。

 

だからこそ、血管が拡張して血液の流れが良い状態になります。

 

まずはちょっとしたことから始めてみましょう。

 

買い物に自転車を利用するのも良いです。

 

ひと駅分歩く、といった方法もおすすめです。





注目の記事@実力の育毛剤を実際使ってみた↓↓