育毛シャンプー等に付属してくる育毛ブラシの正しい使い方や効果

育毛シャンプーを購入すると、育毛ブラシなるものが付いてくることがあります。

 

いわゆるシャンプーブラシとも言われるもので、より毛穴の汚れを取り除いてくれやすい、とされているのですが、使い方を理解しているでしょうか。

 

身近なものなので、なんとなく利用している、という人もいるかもしれません。

 

こちらでは育毛シャンプーに付属している育毛ブラシの使い方と、得られる効果について解説します。

 

 

■育毛ブラシの使い方がこれだ!

 

・泡立てたシャンプーを頭皮につけてから利用する

 

乾燥した状態や、頭皮にお湯を軽くつけた状態のままで利用するのは危険です。

 

頭皮を痛める可能性があるので、必ずシャンプーを頭皮につけてから利用してください。

 

シャンプーの付け方ですが、水を含ませてある程度泡立てます。

 

そして頭皮全体に行き渡るようにシャンプーをつけるのです。

 

正しくシャンプーを頭皮に塗布したら、いよいよ育毛ブラシの出番となります。

 

 

・左右に優しく動かすこと

 

育毛ブラシは頭皮を刺激すると気持ち良いので、強く利用してしまう方も少なくありません。

 

しかし、強く利用してしまうと、頭皮を痛めてしまいます。

 

シャンプーブラシを使った後に頭皮が赤くなっていると、誤った利用をしている証拠です。

 

シャンプーブラシは、軽く左右に動かす程度にしてください。

 

一気にシャンプーブラシを使って洗い上げ用としてしまうのもよくありません。

 

頭皮を幾つかのブロックに分けて、そのブロックごとにブラシを使って洗浄する感覚がおすすめです。

 

 

・洗い終わったらしっかりとすすぐこと

 

頭皮にシャンプー剤がついたままになってしまうと、肌荒れの原因となります。

 

シャンプー剤のお肌にとっては刺激となるので注意しなければなりません。

 

すすぎは多少しつこいと思える程度の感覚で行うのがおすすめです。

 

 

■育毛ブラシのメリットとは?

 

・頭皮から皮脂などの汚れが落ちやすい

 

手で洗っていると限界もあります。

 

シャンプーブラシであれば、毛穴の奥から皮脂を出すようなことも出来ます。

 

頭皮の汚れが気になる方には特におすすめのアイテムなのです。

 

 

・頭皮の血行が高まる

 

ブラシの影響で、頭皮に刺激が加わります。

 

血行促進作用が出てくる可能性も高くなります。

 

ただ、強い刺激を与え続けてしまうと、逆効果になってしまうので注意してくださいね。

 

敏感肌の方はなるべく優しく洗ったほうが良いので、育毛ブラシの利用はしないほうが良いかもしれません。





注目の記事@実力の育毛剤を実際使ってみた↓↓